2013年12月10日

AERO-CAR ED 12 (1981?)

IMG_4193 (1280x960).jpg
「AERO-CAR ED 12」です。
ドイツで現在も主に航空機や船舶の模型を手掛けているAERO-NAUT社がかつて販売していた車です。
細部が異なる、「E 12」、「ED 12 SPORT」などの一連の商品も存在しました。
興味深いことに、これらの車には、いずれも一部にAYK製の部品が流用されていました。

IMG_4206 (1280x960).jpg
FRP製シャーシの上に、立体的な形のABS製メカプレートを搭載。
このシャーシは軟らかく、比較的大きく捩れる特性を有しています。

そして、前後のホイールには、AYK「RX1200」のものが使われています。

IMG_4194 (1280x960).jpg
本車のフロントアームは、ABS製のシンプルな形状のもの。
これに対し、「ED 12 SPORT」では、AYK「RX1200」もしくは「RX2000」の金属製フロントシャフトが組み込まれていました。

IMG_4198 (1280x960).jpg
「E 12」では、「RX1200」のダイレクトギア方式のリアアクスルがそのまま使用されていましたが、本車では、これがオリジナルのボール式デフに変更されています。
すなわち、本車の商品名である「ED」の「D」は、デフを意味していました。

また、スピードコントローラーについても、製造ロットによっては、この写真とは異なり、AYK製のものがセットされていたこともあったようです。


posted by NNC at 00:00| Comment(4) | OTHERS